Linux

xfce4のファイルマネージャがnautilusになっちゃった時の対応方法

0

xfce4でファイルマネージャのボタンをクリックしたときに、「デフォルトのファイルマネージャは何にしますか?」と聞かれてnautilusと答えたら、デスクトップがnautilusになっちゃった時の対応方法
(さらに…)

SMTPS/POPS等の証明書の確認方法(期限とか)

0

SMTP/POP等のSSL証明書期限の確認方法を記載
(さらに…)

squid 3.xで匿名串。

3

久しぶりにsquidを入れてみたらproxy情報消そうとしても

ERROR: Directive 'header_access' is obsolete.

と怒られる。

どうも3.x系では
request_header_accessを使うように変更された模様。

(さらに…)

rotatelogsのログ変更タイミング

0

rotatelogsを利用して日時ローテートさせる設定(以下)にした場合ログが作成されてから86400秒以上で切り替わるとしたらきちんと日次で変わらない事になるので調査。

CustomLog "|/usr/local/apache/bin/rotatelogs /var/log/access_log-%Y-%m-%d 86400 540 " common

86400 540になっているのはrotatelogsがUTC基準だから9時間分のオフセット指定
# 2.0.51以降のバージョンであれば -l オプションでも良いと思う。
http://httpd.apache.org/docs/2.2/ja/programs/rotatelogs.html

(さらに…)

CentOSからマジックパケットを投げる。

0

自宅PCをリモートから起動すべくサーバにwakelanパッケージを導入。

yum --enablerepo=rpmforge -y install wakelan

SYNOPSISは以下の模様

wakelan [options] [mac] [bcast] [port]

特定のセグメントに対して投げる場合は以下の模様

wakelan 00044b1515b5 192.168.1.0

mod_pagespeedを外しました。

0

mod_pagespeedを導入してからmysqlが落ちてWebサイトに繋がらない現象が発生。

httpdのプロセス数とかはカウントしてないので統計が取れてませんが、どうもこのバグを踏んでいた感じです。

まだ運用に乗せられる状態ではなさそうなので外しました。

導入した11/06日からswap発生

swapしてるタイミングで当然ながらload averageも高い(snmpにも応答しなかったからと思われ、グラフが欠けてます)

mysqld.logでプチプチ落ちてる事も確認

Number of processes running now: 0
101115 13:24:37  mysqld restarted
101115 13:24:44  InnoDB: Started; log sequence number 0 43695
101115 13:24:45 [Note] /usr/libexec/mysqld: ready for connections.
Version: '5.0.77'  socket: '/var/lib/mysql/mysql.sock'  port: 3306  Source distribution

httpdが大量に起動してメモリが足りなくなり、その上mysqldが再起動してスワップアウトが酷くなった感。

mod_pagespeedを導入してみました。

0

mod_pagespeed

ページ読み込みのスピード最適化をサーバ側で実施してWebページのパフォーマンスを向上させるモジュールのようです。

アクセス数少ないのであまり意味は無いですが、個人的にはインストールすることに意味があるので入れてみました。

外部ファイル化されているJavaScriptがHTML内で展開されていたり、画像がキャッシュから読み込むようになっていたりと結構かわりますね。
早くなっているかはわかりませんがw

インストール手順は MORE> から。
(さらに…)

64bit Linux でFlashを再生する(Chrome)

0

Adobeには「ChromeにはFlashが組み込まれています」と言われるけど、Flash見れないので見れるようにします。

(さらに…)

RHELでDVDのリポジトリを追加する方法

0

普段触っている端末に常に入れるとは限らないので備忘録がわりに記載しておきます。

# cat /etc/yum.repos.d/RHEL-Media.repo
[rhel-media]
name=RHEL-$releasever - Media
baseurl=file:///media/Server/
        file:///media/cdrom/
        file:///media/cdrecorder/
gpgcheck=1
enabled=0
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-redhat-release

使うときはこんな感じで

yum search --enablerepo=rhel-media ****

Fedora 13で3Dデスクトップ

0

手順概要
1) rpmfusionのリポジトリを追加する
2) 必要なパッケージをインストールする
3) /etc/grup.confを修正して再起動する
(さらに…)

Go to Top